多文化共生事業 ~始めてみよう、他社と差をつける外国人採用~

人手不足が問題となっている昨今、一度は外国人雇用を考えられた会社が多く有ると考えます。ですが全国的に少子高齢化が進み、越前市においては2005年から人口が今尚減り続け、働き手がまだまだ不足しているという現状が有ります。

     

一方越前市は今年2月を以て外国人が人口の6%を占め、約6000人弱の方々が住み暮らしています。去年だけで1000名もの移住が行われていますが、その全員が安定した職に就いているわけではありません。彼らが職を探そうと職業安定所に向かっても、登録されている求人は相談件数月140件に対して求人月20件(内正規雇用5件)と非常に少ないのが現状です。彼らの安定した生活と人手不足解消のため、今一度外国人採用について再考してみませんでしょうか。

本事業では「どうやって外国人採用始めたらいいのかわからない」、「外国人採用しようと思う/しているけど面倒なことが多い」と思っている企業や外国人をすでに採用してはいるが定着に悩んでいる企業向けに講演を行います。

初めて外国人採用を行うことになったとしても安心できる、採用や定着で、「ここだけ抑えて欲しい」3つのポイントを面接前・面接後・数年後の段階に合わせてお伝えすることで、何処に気を付けて面接や採用を行い、定着まで持っていけるのかを具体的に想像していただけるような講演内容となっております。ぜひとも講演に参加していただき、一歩進んだ他社とは違う人材登用を一緒に学んでいただければと思います。

日時 2021年5月18日(火)
19:15~20:40※受付18:45~
場所 福井県越前市高瀬2丁目3-3 越前市文化センター 小ホールもしくはZoomにて開催
定員 会場50名・Zoom無制限
参加費 無料
申し込み こちらよりお申込みをお願いします。

タイトルとURLをコピーしました